facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

これって英語で?「なるほど英語」

2017.9.4

「楽しみにしている」って英語で?

土曜に会えるのを楽しみにしてるよ

コタエ:

  • look forward to ~
  • be excited about ~
  • be eagerly await
  • anticipate
  • can’t wait / can hardly wait

解説

まず、紹介すべき表現は ”look forward to~”。上記のジョンのセリフであれば、以下のように言うことができます。

“I’m looking forward to seeing you on Saturday.”

上記の文では “I’m looking forward to~” と進行形になっていますが、”I look forward to~” のように現在形にしても構いません。意味に違いはありませんが、現在形の方が若干フォーマルな印象を与えます。

また、受験英語や資格試験などでよく問われる知識なので知っている人も多いかもしれませんが、”look forward to~” の ”to” は不定詞の一部ではなく、前置詞の ”to” なので、後に動詞を使う場合は動名詞(~ing)にする必要があります。このように ”to + ~ing” になるパターンは、ほかに ”get used to~”(~することに慣れる)などがあります。

▼こちらもCheck!
混同しやすい “used to” と “be used to”

ちなみに、この表現で使われている ”forward” は「前方に/へ」という意味の副詞ですが、この言葉は名詞として日本語にもなっている「フォワード」(サッカーやラグビーなどで主に敵陣での攻撃を行うプレーヤー)の意味でも使われます。ただし、日本語の「フォワード」とは強く読む位置が異なり、英語は「フォーワード」と最初の音節を強く読みます。

 

“look forward to~” 以外では ”be excited about~” も「楽しみにしている」という意味で使うことができます。こちらの表現の方が、これから起こることや経験しようとしていることに興奮していることがより強く伝わります。

“I’m excited about going camping next weekend. It’s going to be great!”
(来週キャンプに行くのを楽しみにしてるんだ。最高に楽しくなるはずだよ)

 

興奮度合いとしては上記の2つの表現の中間ぐらいに位置するのが、”be eagerly await”。文字通りの意味は「~を熱心に待っている」なので、楽しみで心待ちにしているような場合に使うことができます。

“I’m eagerly awaiting a phone call from my girlfriend.”
(彼女から電話が来るのを楽しみにしてるんだ)

 

「~を見込む、予測する」という意味の動詞 ”anticipate” も、楽しいことなどを期待して待っていることを言う際に使うことができます。「予期していないことや驚くようなことが起こるかもしれない」というニュアンスを含む表現です。

“I’m really anticipating the season finale of Game of Thrones. I can’t wait to see how it turns out!”
(『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン最終回をすごく楽しみにしてるんだ。どんな展開になるか見たくて待ちきれないよ)

上記の例文でも使われている、”can’t wait / can hardly wait” も「楽しみで待ちきれない」ことを意味する表現なので、日本語の「楽しみにしている」に相当する表現として、これから起こることに興奮していることを言う際に使うことができるでしょう。カジュアルで、やや子供っぽい表現なので、フォーマルなシチュエーションやビジネスなどでは避けた方がいい表現です。

“I can hardly wait for the weekend!”
(週末が来るのを楽しみにしているんだよね)

and Gaba
Top