facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

これって英語で?「なるほど英語」

2017.10.31

「効率的」って英語で?

英語を習得するのに一番効率的な方法って何だろう…?

コタエ:

  • efficient
  • productive

解説

(1)efficient

「効率的」という言葉どおり、人ややり方、道具などが、時間や努力、実費を浪費することなく、効果的に物事を進めるさまを意味する形容詞です。

“The more you cook, the more efficient you get at it.”
(料理をすればするほど、効率的にできるようになる)

ジョンのセリフも、以下のように表現することができます。

“What’s the most efficient way to learn English?”
(英語を習得するのに一番効率的な方法って何だろう?)

なお人に対して “efficient” を用いる場合、「効率的」という意味に加え、「(仕事を効率よくこなして)有能な」、「(きちんと計画されていて)てきぱきしている」というニュアンスが含まれます。

“She was an efficient CEO who always knew the best way to approach a problem.”
(彼女は、問題への最良の取り組み方を知っていた有能な社長だった)

 

ちなみに名詞形の “efficiency”(効率 / 効率性)は、”improve””increase””boost” などの動詞と合わせると、「(人ややり方、道具などの)効率性を向上する」という意味で使うことができます。主にビジネスの場面で使われることが多い表現です。

“My manager is looking for ways to improve employee efficiency.”
(私の上司は社員の効率性を上げる方法を探している。)

 

(2)productive

「生産的な」、「実りの多い」という意味の形容詞で、ある決められた期間内での生産力の高さや、多くの利益またはよい結果を作り出すことを意味します。

“Mondays are always my most productive day of the week.”
(一週間のうちで、月曜日はいつも私にとって最も有意義な日だ)

ただ ”productive” は、その結果に至った「過程」や「やり方」自体が「効率的」であったことを、はっきりと直接的に伝える表現ではありません。(ニュアンスとして含むことは可能です。)「方法」が効率的であった、ということを伝えたい場合には ”efficient” を使う方が一般的です。

 

(3)[fuel / energy / water / time] -efficient

“efficient” の前に ”fuel-““energy-“ などをつけると「燃費効率の良い(低燃費の)」、「エネルギー効率の良い」などと「~効率のよい」という意味で使うことができます。

“This lightbulb is the most energy-efficient on the market.”
(この電球は市場で最もエネルギー効率がよい)

Gabaマンツーマン英会話
Top