facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

ナチュラルな英会話に「使いこなす句動詞」

2017.1.11

catch up

こちらのコーナーでは、動詞+副詞 または 動詞+(副詞)+前置詞 によって構成され、特別な意味を生じる「句動詞」について解説します。
それぞれの句動詞が持つ意味やニュアンスをしっかりと理解して、よりナチュラルな英語表現を目指しましょう!

(1)追いつく

“catch up” には、何かに物理的に「追いつく」という意味があります。

I tried to catch up to her, but she was too fast.
彼女に追いつこうとしたけれど、彼女は速すぎて追いつけなかった。
He left his wallet on the platform, but luckily I caught up to him before he got on the train.
彼は駅のホームに財布を置き忘れたけれど、幸運なことに彼が電車に乗り込む前に私が彼に追いついて財布を渡した。

(2)肩を並べる

“catch up” には、「~(人や物)に追いつく、~と肩を並べる」という意味もあり、より高いレベルにある人や物と同等レベルにまで追いつく、という意味で使われます。

The US economy caught up to Great Britain’s in the 18th century.
米国経済は、18世紀になって英国経済に肩を並べた。
My friend is great at English, but I’m confident that I’ll catch up to him next year.
私の友人は英語がすごく上手なんですが、来年には私も友人に肩を並べるくらいの実力をつける自信があります。

Learn more

似たような意味を表す表現として “play catch-up (with) ~” があります。これも「遅れを取り戻す、追いつく」という意味で使えるのですが、ひとつ注意点が。
以下の例文のように、何かしら苦しい状況や、褒められたものではない状況に限られ、いつもネガティブな意味合いで使われます。

I didn’t save any money in my 20s, so I’m playing catch-up now.
20代でお金を貯めておかなかったから、今その分を取り戻そうと貯めているんだ。
The once-innovative software company has spent the last 5 years playing catch-up with its competitors.
かつては革新的だったそのソフトウェア企業も、ここ5年は競合他社になんとか追いつこうと奮闘している状態だ。

(3)遅れを取り戻す

“catch up with” で、もうできているべき仕事や、予定より遅れていることに対して、「遅れを取り戻す、(やるべきところまで)終わらせる、追いつく」といった意味でも使われます。

I was sick last week, so I’ll need to catch up with all my work.
先週体調が悪かったから、全部の仕事の遅れを取り戻さなきゃいけないだ。

この場合、“get caught up with” という言い方もできます。

[Ralphが同僚のPaulと話している]

Ralph:
I’m staying late to catch up with all this work I was supposed to finish last week.
Paul:
Well, good luck getting caught up with everything.
Ralph:
先週までに終わらせることになっていたこの仕事、遅れを取り戻すために遅くまで残ってやっていくよ。
Paul:
そっか、追いつけるように頑張ってな。

Learn more

“catch up on” と言う場合、時間がなくて最近できていなかった事柄などについて、できていなかった分、その事柄を行うこと意味します。

I’ll go home and catch up on some reading.
僕は家に帰って、最近時間がなくてできてなかった読書をするよ。
I want to stay in my house all weekend and catch up on some sleep.
最近寝られていなかった分、週末はずっと家にいて眠りたいよ。

(4)情報交換をする

“catch up” には、「情報交換をする、近況報告をする」という意味もあり、例えば友達などと、前回会ってから今回までに起きた出来事についてお互いに話したり報告し合うことを表します。「近況報告する相手」を付け足す場合は、“catch up with 人” と表現します。

[以前一緒に働いていたJessicaとShantaeがランチをし終えたところ]

Jessica:
It was great catching up with you!
Shantae:
Yeah, I’m so glad we got to catch up. We should hang out again soon.
Jessica:
近況報告ができて楽しかったわ!
Shantae:
ほんと、お互い色々と話せて本当によかった。また近々会いましょう
and Gaba
Top