facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

映画で英語「シネマEnglish」

2013.1.16

96時間/リベンジ

Story

人身売買組織にさらわれた娘キムを救出するため単身パリに飛び、壮絶な闘いを繰り広げた元CIA秘密工作員のブライアン。失われた家族の絆を取り戻したいと願うブライアンは、元妻レノーア、娘キムと3人で海外旅行に出かける。イスタンブールでレノーアとキムを迎え入れ、親子3人の旅は順風満帆と思われた。

しかし、2年前にブライアンに息子たちを殺害され、怒りに燃えるムラドの罠にはまり、レノーアが人質に取られてしまう。難を逃れたキムにも敵の魔手が迫り…別々の場所で命を脅かされている最愛のふたりをブライアンは救うことができるのか。

英語でトリビア

「96時間/リベンジ」は、リュック・ベッソンが製作を務めた「96時間」の続編です。今回は作品にタイトルに使われている“taken”にちなんで、“take”を使った句動詞をご紹介します。

“take”を使った句動詞

“take it out on (someone) ” ~に八つ当たりする

ある事柄に腹を立てているため、何の落ち度もない人に対して怒った調子で不快な接し方をすることを意味します。

例)Alexanderは妻のLindaに対して声を荒げています。
Alexander:What?! You’ve burned my dinner again! When will you learn to cook?!
Linda:Look, I’m sorry about dinner and I know you’re stressed at work. But you can’t take it out on me all the time!
Alexander:えっ?今日の夕飯も焦げた料理なの?いつになったら、まともに料理できるようになるの?
Linda:あのね、焦がしちゃったのは本当にごめんなさい。それにあなたが仕事で疲れてるのもわかるわ。でもいつでも私に八つ当たりするのはやめて。
“take (someone) through (something) ” 手順を踏んで~に…を教える

手順を示したり、一緒にやってみることによって、人に何かのやり方や作業を覚えてもらおうとすることを意味します。

例)新しく入ったBarneyが同僚のJimmyにコピー機の使い方を聞いています。
Barney:Hey Jimmy, could you just take me through how to use the photocopier?
Jimmy:Sure, place the paper face down, then select the size and hit this button.
Barney:ジミー、ちょっとコピー機の使い方教えてもらえない?
Jimmy:いいよ。印刷面下にして原稿置いて、用紙サイズ選んだらこのボタン押して。
“take after (someone) ” ~に似ている

自分より年上の親族にとても似ていることを表すフレーズです。多くの場合、外見よりも行動や振る舞い方について用います。

例)Judiは時間になっても学校に出かけない息子のJoseph を叱っています。
Joseph:OK mum, I’m going!
Judi:Look at the time! You’re going to be late again! You take after your father!
Joseph:わかってるよ、お母さん。今行くから。
Judi:時計を見なさい。また遅刻するわよ。お父さんみたい、時間にだらしなくて。
“take over” 引き継ぐ

あるものに対する所有権や責任を引き継ぐことを意味します。業務や会社などについてよく使われます。

例)Troyは同僚のBennyに年末のボーナスが少ないとこぼしています。
Troy:Oh man! Our bonus seems to get smaller and smaller every year!
Benny:I know. They’ve been shrinking ever since the new CEO took over.
Troy:なんだよ、年々少なくなってるんじゃないか。
Benny:なってる。今のCEOになってから減り続けてるよな。
“take (something) apart” ~を分解する

あるものを多くの部品などに分解することを意味する表現です。例えば腕時計やエンジンなどのような物理的なものだけではなく、理論や論証のような抽象的な事柄にも使われます。

例)SashaとMarieは取り引きする可能性のある業者のプレゼンを聞き終えたところです。
Sasha:Wow! That was a really impressive sales pitch.
Marie:I’m not sure. The presentation was slick. But if you take the whole pitch apart I don’t see them offering a lot.
Sasha:すごい。本当に見事な営業だったわね。
Marie:そうかな。プレゼンは洗練されてたけど、でも部分部分見ると、大した提案してないと思うわ。

“take”は日常でもビジネスの場面でも使える表現が多くありますので、できるだけ多く使えるようにしておくと便利ですよ。

作品情報


『トランスポーター』シリーズなどのヒットメーカー リュック・ベッソンが製作を務め2008年に公開、スマッシュ・ヒットを記録した『96時間』待望の続編。『シンドラーのリスト』をはじめ数々の作品に出演している名優リーアム・ニーソンが再び元CIA秘密工作員ブライアンを演じている。

監督は、ベッソン率いるヨーロッパコープの主軸監督のひとりであるオリヴィエ・メガトン(『トランスポーター3 アンリミテッド』『コロンビアーナ』)イスタンブール各地でのゲリラ的撮影を敢行し、迫真の臨場感みなぎる映像世界を創出。より危うく、よりエモーショナルに、破格のスケールアップを遂げた続編を完成させた。

タイトル 96時間/リベンジ
原題 TAKEN2
製作 リュック・ベッソン
監督 オリヴィエ・メガトン
出演 リーアム・ニーソン/マギー・グレイス/ファムケ・ヤンセン/ラデ・シェルベッジア 他
配給 20世紀フォックス映画
公式サイト http://www.foxmovies.jp/96hours/
Gabaマンツーマン英会話
Top