facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

映画で英語「シネマEnglish」

2013.12.19

ブリングリング

Story

カリフォルニア州カラバサス。前の学校を退学した後、1年間自主学習を続けてきたマーク(イズラエル・ブルサール)。新しい学校への登校初日、周囲から「キモい」とバカにされる中、唯一優しい声を掛けてくれたのがレベッカ(ケイティ・チャン)だった。放課後、ファッションやブランドへの憧れを語り合ううち、ふたりは意気投合していく。レベッカとその友人たちとナイトクラビングに出掛けたマークは、ある姉妹に会う。母の自宅授業を受けているニッキー(エマ・ワトソン)と養女である妹サム(タイッサ・ファーミガ)だ。楽しかったその夜の様子を、フェイスブックにアップする彼ら。親交を深めるに連れ、マークは生まれて初めての親友、レベッカに夢中になっていった。

ある日、パリス・ヒルトンがパーティーのため不在となること、そして家の周辺をインターネットで調べ上げたマークとレベッカは、彼女の家に侵入する。そして、そのきらびやかなセレブの家の様子を吹聴したニッキーは言った。「泥棒したい。」 再び侵入の機会を得た2人は、ニッキーやサム、クロエを加えた5人でパリスの留守宅に押し入る。広いクローゼットを埋め尽くす服、靴、ジュエリー、サングラスの数々に目を輝かせ、邸宅に完備したクラブ・ルームではしゃぐ彼女たち。夢中になった5人は、セレブたちの予定を次々に調べ、留守宅への侵入と窃盗をくり返していく。しかし、彼女たちの悪ふざけがそう長く続くはずもなかった――。

英語でトリビア

ティーンエイジャーの窃盗団がハリウッドのセレブたちの家に侵入し、ブランド品の服や装飾品を次から次へと盗むという全米メディアを騒然とさせた実話「ブリングリング」。パリス・ヒルトンの実際の自宅もロケ地として使われたそうです。
今回は、数々の盗品の中の一つにヒントを得て、フレーズに「宝石」と「貴金属」が含まれる英語表現を紹介します。

「宝石」と「貴金属」を含む英語表現

“rough diamond” 本当はいい人

一見無作法だが、実は親切で根はいい人物を指す表現です。

例)老夫婦BillとMillyがさっきまで遊びに来ていた孫のJackについて話しています。
Bill: Jack is a good kid but I wish he wouldn’t leave such a mess around the house.
Milly: Yeah, he’s a bit of a rough diamond.
Bill: いい子なんだけどさぁ、あんまり散らかさないでほしいな。
Milly: そうね、根はいい子なんだけど、ちょっと乱暴なところがあるわね。
“gold dust” 貴重なもの

ある物がとても貴重で、高い需要がある時に使われる表現です。

例)友人Mikeが、あるコンテストでワールドカップ決勝戦のチケットを勝ち取ったことを、MatthewとHaydenが話しています。
Matthew: Did you hear about Mike? That lucky guy won two tickets to the final!
Hayden: Yeah, those things are like gold dust, we’ll never find any for sale.
Matthew: Mikeのこと聞いた?あいつ決勝のチケット2枚もらったらしいよ。
Hayden: うん。決勝戦のチケットって超貴重だからな。どこにも売ってないよ。
“strike gold” 急に大金を儲ける

突然、大きな成功や冨をもたらしてくれるものや方法を見つけること意味する表現です。

例)JakeとMarvinが、高校の同窓会に高級車で乗り付けたKevinについて話しています。
Jake: Wow! Did you see Kevin’s car? He must be making a lot of money.
Marvin: I heard he struck gold when he started an online business.
Jake: 見たかよ、Kevinの車?あいつ相当稼いでるぜ。
Marvin: オンラインビジネスを始めて、大儲けしたらしいぞ。
“jewel in the crown” 最も特筆すべきもの

全体の中で最も魅力的、あるいは、最も価値のある部分を意味する表現です。

例)JonahがJeffreyに、自分が所有しているクラシックカーのコレクションを披露しています。
Jeffery: Wow! These are really impressive. You’ve got a Jaguar, a Porsche, even a Bentley.
Jonah: Yeah, but the jewel in the crown has to be the ’67 Ferrari, only ten of these were ever made.
Jeffery: うわ!すっごいな。ジャガーにポルシェ、ベントレーまで持ってるのかよ。
Jonah: ああ、でも一番すごいのは67年製のフェラーリかな。これ、世界で10台しか生産されてないんだよ。
“silver-tongued” 口が達者である

自分が望むことをするように人を説得したり、自分の言うことを人に信じさせることに長けていることを意味する表現です。

例)Careyが、これから買おうと思っている中古車のことで妻のMarieと話しています。
Carey: It sounds like a really good deal, the salesman told me all about the car and I’m pretty convinced.
Marie: Honey, be careful. You can’t just believe everything that silver-tongued salesman says.
Carey: すごくお買い得だと思うんだ。あの店員がいろいろ説明してくれたから、結構買う気になってるんだけど。
Marie: ちょっと、待って。口がうまいセールスマンの言うこと、全部を鵜呑みにしないほうがいいわよ。

作品情報


『ロスト・イン・トランスレーション』(03)で第76回アカデミー賞脚本賞、前作『SOMEWHERE』(10)で第67回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞(最高賞)を獲得し、いまや名実ともに世界を代表する映画監督のひとりとなったソフィア・コッポラ。90年代にはファッション・アイコンとして「ガーリー・カルチャー」を牽引し、常にメディアの注目を浴びてきた彼女が、全米メディアを騒然とさせた衝撃の事件――ハリウッド・セレブの豪邸を襲ったティーン窃盗団――というセンセーショナルな題材に取り組んだ最新作が、第66回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」でオープニング上映され喝采を浴びた『ブリングリング』だ。

舞台はハリウッドスターや人気モデルが数多く暮らす、ロサンゼルス郊外の高級住宅地カラバサス。セレブリティの生活に憧れるニッキーたち5人の少年少女は、セレブの豪邸をインターネットで調べ、次々に侵入し、きらびやかなブランド服やジュエリーの数々を盗み出す。まるでショッピングでも楽しむかのように。しかし、ほんの悪ふざけのつもりだった無謀な冒険は、次第にエスカレートし、彼女たちを二度と後戻りできない場所へ追いやっていく――。

タイトル ブリングリング
原題 The Bling Ring
監督・脚本 ソフィア・コッポラ
出演 エマ・ワトソン/ケイティ・チャン/クレア・ジュリアン/イズラエル・ブルサール/タイッサ・ファーミガ/レスリー・マン 他
配給 アークエンタテインメント、東北新社
公開情報 12月14日(土)、渋谷シネクイント他にて全国順次ロードショー
公式サイト http://blingring.jp/
Gabaマンツーマン英会話
Top