facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

映画で英語「シネマEnglish」

2015.1.15

スパイ・レジェンド

Story


© 2014 No Spies, LLC. All Rights Reserved

かつては”ノベンバー・マン” というコードネームを持ち、高度な訓練を受け、活躍していた伝説のCIAエージェントのピーター・デヴェローは、スイスで静かな引退生活を過ごしていた。しかし、かつての同僚たちが次々と殺されていることを知り、助けに向かうが、同僚であり愛していた女性が目の前で殺害されてしまう。しかもその犯人はかつて自分が所属していたCIAだった。自ら育てた現役最強のスパイと緊迫の攻防を繰り広げながら、事件の全貌を解決しようとするデヴェローであったが、事件の裏にはロシア大統領選をめぐる国際的陰謀が隠されていた―。

英語でトリビア

スパイ映画と言えば、ピアース・ブロスナンと言わんばかりのはまり役。「007」シリーズを彷彿とさせるも、原作は1976年から発表を始めた全13冊の大ヒットスパイ小説シリーズ「ノベンバー・マン」。一味違ったストーリーが楽しめそうです。

今回は、「主役が『元』CIA」という点に注目し、「引退」に関する英語表現を紹介します。

「引退」に関する英語表現

“hang up (one’s) boots” 引退する

「引退する」ことを意味するイディオムで、特にスポーツ選手について話す際に使われる表現です。

例)KieronとAliceが応援するフットボールチームのベテラン選手について話しています。
Kieron: That guy used to be so good, but he just can’t keep up with the other players any more.
Alice: You’re right. I think he’ll probably hang up his boots at the end of this season.
Kieron: あいつも昔はすごくよかったけど、もう他の選手についていけてないな。
Alice: そうね。今シーズンの終わりにはたぶん引退するんじゃないかしら。
“put out to pasture” 退職させる

会社が従業員などを早期に退職させることを意味する表現で、多くの場合ネガティブなニュアンスを含んで使われます。

例)Mickと同僚のJamesが最近早期退職した会社のCEOの話をしています。
Mick: I didn’t realize the boss would choose to retire so early.
James: Actually, I think the board decided to put him out to pasture and get a younger guy in.
Mick: あんなに早い引退を選ぶなんて思わなかったな。
James: 実際のところ、若いCEOを招き入れるために取締役会が退職に追い込んだんだと思うよ。
“come out of retirement” 引退を撤回する

一旦引退することを決めた人が、思い直して現役を続行することを言う際に使われる表現です。

例)最近新しい事業を始めたSteveがかつての同僚Trentに一緒に自分のところで働かないかと持ちかけています。
Steve: Would you consider coming out of retirement to work for me for a while? Someone with your expertise would be a big help.
Trent: I’m not sure Steve. I’m kind of enjoying taking it easy after all these years.
Steve: 引退を撤回して、うちでしばらく働いてみないか?君のような専門知識を持った人がいるとすごく助かるんだ。
Trent: どうかな、Steve。長年働いてきた後で気楽にやるのをちょっと楽しんでるんだよね。
“have still got it” まだまだやれる

高齢になっても若い頃と同じような働きをすることができる人物に対して使われる表現です。

例)元プロ野球選手のHarryとJasonは現在高齢選手のアマチュアリーグでプレーしています。
Harry: Hey, great game! Nice home run at the end there!
Jason: Thanks, man. I might be getting old, but I’ve still got it.
Harry: おい、素晴らしい試合だったな。最後のホームランよかったぞ!
Jason: ありがとう。年寄りになってきたけど、まだまだやれるよ。
“golden handshake” 割り増し退職金

会社を辞める人に対して通常よりも多く支払われる退職金を意味するフレーズです。早期退職に追い込まれたような退職者に支給される退職金を意味することが多い表現です。

例)DerekとCliveがコスト削減のために早期退職を迫られたベテラン社員たちの話をしています。
Derek: I guess having to retire so early must be pretty tough financially.
Clive: I don’t know… I heard they each got a pretty nice golden handshake.
Derek: こんなに早く引退しなきゃならないなんて、経済的に結構厳しいんだろうな。
Clive: どうだろ… みんな結構いい額の退職金もらったって聞いたけど。

作品情報


© 2014 No Spies, LLC. All Rights Reserved

© 2014 No Spies, LLC. All Rights Reserved

『007/ダイ・アナザー・デイ』以来12年ぶり
ピアース・ブロスナンが挑む、本格スパイ・アクション!!

上品かつ洗練されていて、ジェームズ・ボンドを彷彿とさせる衣装、そして機敏かつ華麗な動き、迫力の銃撃シーンとド派手なカーアクション。あなたが一番観たい、ピアース・ブロスナンが究極のスパイ役で帰ってきた!
伝説の元CIAエージェントが、守るべき者のため、自らの過去を清算するために、古巣であるCIAと自ら育てた現役スパイと攻防を繰り広げ、事件の裏に隠れた国際的陰謀に立ち向かう。
原作は、アメリカの作家ビル・グレンジャーが1976年から発表を始めた全13冊の大ヒットスパイ小説シリーズ「ノベンバー・マン」の第7作目「ゼア・アー・ノー・スパイズ」(87)。当時の冷戦を軸とした時代背景を、現在の複雑かつ深刻な国際情勢に置き換え、「ドローン」(無人撮影機)など最新鋭の映像技術とともに、徹底的にリアリズムにこだわり製作され、全米でスマッシュヒットを記録。すでに続編製作も決定!

タイトル スパイ・レジェンド
原題 The November Man
監督 ロジャー・ドナルドソン
出演 ピアース・ブロスナン/オルガ・キュリレンコ/ルーク・ブレイシー 他
配給 KADOKAWA
公開情報 1月17日(土)より、角川シネマ有楽町、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショー
公式サイト http://spylegend.jp/
Gabaマンツーマン英会話
Top