facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

リスニングに「スターインタビュー」

2013.12.3

キャサリン・ハイグル from 「グリフィン家のウェディングノート」

作品情報

不完全家族が、やがて見つける「家族のかたち」に、笑って笑って、いつしかハッピ―!

結婚式―それは、何が起こっても、たいていの事は許される特別にハッピーな一日。でも、行き過ぎた無礼講は、とんでもないトラブルを招くかも!?次男の結婚式に10年ぶりにファミリーが集まったグリフィン家は、がさつで破天荒な芸術家パパの影響で、とってもオープンだけど、その関係はかなり複雑。そんな彼らが、結婚式の間だけ完璧な家族を演じたとき、オープンなはずのグリフィン家の面々が、まだ隠し持っていた秘密が次々と明らかに! 果たしてグリフィン家のカンペキな家族計画通りに、結婚式は無礼講で収まるのか!?

ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、ロビン・ウィリアムズ。4人あわせてアカデミー賞受賞5回、ノミネート20回の名優4人に、『マンマ・ミーア!』『レ・ミゼラブル』など大ヒット作への出演相次ぐアマンダ・セイフライド、TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」で、現代の女性代表としての地位を確立したキャサリン・ハイグル、『ナルニア国物語』シリーズのカスピアン王子役で女性ファンを虜にしたベン・バーンズら旬のキャストが集結。熟年離婚も再婚も、こじらせ童貞も不妊治療も、みんなで共有してきたオープンすぎるグリフィン家の一員として、まさかのエッチ発言連発で繰り広げるセレブ式ウエディング。
この夢の超豪華キャストを率いる監督は、ハートウォーミングなストーリーで大ヒットを記録した『最高の人生の見つけ方』の脚本で、一躍ハリウッドから注目を集める存在となったジャスティン・ザッカム。フランスとスイスの共作映画『Mon frère se marie』から着想を得て脚本を書き上げ、製作も兼ねた本作でも、多様なキャラクターの複雑な関係を、泣きも笑いも自由自在なストーリーにまとめあげている。

タイトル グリフィン家のウェディングノート
監督・脚本・製作 ジャスティン・ザッカム
出演 ロバート・デ・ニーロ/キャサリン・ハイグル/ダイアン・キートン/アマンダ・セイフライド/トファー・グレイス/ベン・バーンズ/スーザン・サランドン/ロビン・ウィリアムズ
配給 ポニーキャニオン
公開情報 11月29日<金>全国ロードショー
公式サイト http://weddingnote.jp/

スターの英語を聞き取ってみよう!

一生のうちでもっとも大切な日の一つといえる結婚式。その結婚式を迎えるにあたっていくつもの家族の秘密が暴露されてしまうドタバタコメディ作品の「グリフィン家のウェディングノート」。
キャストの一人、キャサリン・ハイグルが演じたライラは、周りから批判を受けてしまったときにどのような行動をとってしまうと言っているでしょうか。また、なぜライラとその夫は離婚してしまったのでしょうか?聞き取ってみましょう。

EnglishAnswer
She’s, um, kind of got a bit of a ******… And she’s one of those people who, if she, if—she’s very defensive and feels… um, you know—if she’s, uh, been at all sort of criticized or is going to be **********, she’ll be the first to beat you to the punch.
And, um, she has this great line in the, in the movie about why she and her husband are, are separating. And she just said, “I could tell he couldn’t take it anymore, and so I cut him loose before he could do it to me.” And that’s sort of, that’s uh Lyla’s ********* in relationships.
She’s, um, kind of got a bit of a temper… And she’s one of those people who, if she, if—she’s very defensive and feels… um, you know—if she’s, uh, been at all sort of criticized or is going to be criticized, she’ll be the first to beat you to the punch.
And, um, she has this great line in the, in the movie about why she and her husband are, are separating. And she just said, “I could tell he couldn’t take it anymore, and so I cut him loose before he could do it to me.” And that’s sort of, that’s uh Lyla’s philosophy in relationships.

解説

ライラは、自己防衛本能が強いために、周りから攻められると感じると、先に攻撃してしまう人であると、キャサリン・ハイグルは話しています。そういった人間哲学を持つ彼女は、夫婦関係がうまくいかず夫が幸せでないと思い込み、自ら離婚を切り出してしまったようですね。

“beat (someone) to the punch” 先を越す

相手の機先を制し、先に物事を行うことを意味する表現です。
例)
I was going to buy my father a tablet computer for Christmas, but my sister beat me to the punch.
父へのクリスマスプレゼントにタブレットPCを贈ろうと考えていたが、妹に先を越されてしまった。

“cut (someone/something) loose” (人やものを)解放する

人やものを解放して自由にすることや、関係を絶つことを意味する表現です。
例)
The fisherman cut the giant fish loose because it was too big and heavy to lift into his boat.
ボートの上に引き上げるには重すぎたので、漁師はその巨大な魚を逃がした。

字幕付きの動画でリスニングの練習をしよう

ロバート・デ・ニーロ

キャサリン・ハイグル

スーザン・サランドン

Gabaマンツーマン英会話
Top