facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

リスニングに「スターインタビュー」

2014.1.21

ジュリアン・ムーア from 「メイジーの瞳」

作品情報

愛が何か見えているのは、きみの瞳だけ。
『キッズ・オールライト』の製作スタッフが贈る、今を生きる新しい家族を描く感動の物語。

“女性同士のカップルと2人の子ども”という新しい家族の形を描き、ゴールデン・グローブ賞作品賞を獲得、アカデミー賞4部門にノミネートされた『キッズ・オールライト』。その製作スタッフが、再び現代ならではの家族の真実に踏み込むために、離婚した両親に振り回される6歳のメイジーの目線から全てを描くという、かつてないアプローチに挑んだ本作。
ピュアな6歳のメイジーの瞳がまっすぐに見つめるのは、身勝手な大人たちの世界。子供の心を通して私たち大人のおかしくも切ない未熟さに気づかされます。

NYに暮らす6歳のメイジー。アートディーラーの父とロック歌手の母(ジュリアン・ムーア)が離婚、彼らの家を10日ごとに行き来することになった。メイジーは自分のシッターだったマーゴが、父の新居にいることに戸惑うが、元々仲良しだった彼女にすぐに打ち解ける。母が再婚した心優しいリンカーン(アレキサンダー・スカルスガルド)も、メイジーの大切な友だちになった。自分のことに忙しい両親は、次第にそれぞれのパートナーにメイジーの世話を押し付け、彼らの気まぐれに我慢の限界を超えたマーゴとリンカーンは家を出て行く。母はツアーに向かい、メイジーは独り夜の街に置き去りにされてしまうのだが──。

タイトル メイジーの瞳
監督 スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル
出演 ジュリアン・ムーア/アレキサンダー・スカルスガルド/オナタ・アプリール/ジョアンナ・ヴァンダーハム/スティーヴ・クーガン 他
配給 ギャガ
公開情報 2014年1月31日(金)TOHOシネマズ シャンテ、シネマライズ他全国順次公開
公式サイト http://maisie.gaga.ne.jp/

スターの英語を聞き取ってみよう!

何よりも音楽が大事なロック・スターの母と、美術品のディーラーの間に産まれた女の子、メイジーの両親、そして友人との間に起こる出来事を描いた「メイジーの瞳」。母親役を演じたジュリアン・ムーアは、インタビューの中でこの役を演じる上でチャレンジングだと感じた部分はどんなところだったと話しているでしょうか。また、誰にギターの弾き方を教わったでしょうか。聞き取ってみましょう。

EnglishAnswer
Interviewer: So, what attracted you to this project?
JM: Well, uh… probably to be, to be really frank, playing a rock star. (laughter) That, I’d never done, and, and I was really ********* by it, you know. And she, and she’s an interesting character, too. The fact that her primary relationship is with her music, and, and not with any human being was, uh… really, you know, challenging to play.
Interviewer: Did you do you your own singing?
JM: I did. I did. And I learned how to play three ****** on the guitar. My husband and my son both play the guitar and they tried to teach me, but they were very impatient so I actually went online. There are those “how to teach yourself guitar” things, and I practiced these three chords to play “Rockabye Baby”, um, and sort of did that. And then I worked with our music supervisor Pete, who was just so ************* and so encouraging and helpful to me. And then Alison Mosshart, whose band “The Kills”, you know, offered us their songs, was also really terr-terrific and far kinder than she needed to be about my singing.
Interviewer: So, what attracted you to this project?
JM: Well, uh… probably to be, to be really frank, playing a rock star. (laughter) That, I’d never done, and, and I was really intrigued by it, you know. And she, and she’s an interesting character, too. The fact that her primary relationship is with her music, and, and not with any human being was, uh… really, you know, challenging to play.
Interviewer: Did you do you your own singing?
JM: I did. I did. And I learned how to play three chords on the guitar. My husband and my son both play the guitar and they tried to teach me, but they were very impatient so I actually went online. There are those “how to teach yourself guitar” things, and I practiced these three chords to play “Rockabye Baby”, um, and sort of did that. And then I worked with our music supervisor Pete, who was just so extraordinary and so encouraging and helpful to me. And then Alison Mosshart, whose band “The Kills”, you know, offered us their songs, was also really terr-terrific and far kinder than she needed to be about my singing.

解説

ジュリアン・ムーアは、今回演じた母親は人間よりも音楽を一番大切にする人間だったという点がとてもチャレンジングで、やりがいのある部分だったと話していますね。また、ギターの弾き方は、ギターを弾く家族ではなく、インターネットを活用して練習したようですね。

“to be frank” 正直に言うと

遠慮や隠し立てをせず、率直に本心を打ち明けるときに使う表現です。

例)
To be frank, I don’t think that color looks very good on you.
はっきり言って、その色が君にすごく似合ってるとは思わないな。

“far kinder than (one) needs to be (about something)”(人)が非常に親切な

求められた程度を超えて親切である様子を意味する表現です。

例)
My landlord was far kinder than he needed to be when I lost my house keys and had to get all the locks changed on the house.
家の鍵をなくし、錠を全て交換しなければならなかったとき、大家は非常に親切にしてくれた。

字幕付きの動画でリスニングの練習をしよう

ジュリアン・ムーア

アレキサンダー・スカルスガルド & オナタ・アプリール Part 1

アレキサンダー・スカルスガルド & オナタ・アプリール Part 2

Gabaマンツーマン英会話
Top