facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

リスニングに「スターインタビュー」

2014.12.16

オリヴィア・ウィリアムズ from 「マップ・トゥ・ザ・スターズ」

スターの英語を聞き取ってみよう!

とある女優のものとに現れた顔にやけどの跡がある少女。隠されていた過去を持つ彼女の出現により、女優とその周辺にいる関係者の生活が変わっていく様を描いたサスペンス系ヒューマンドラマ「マップ・トゥ・ザ・スターズ」。演者のひとり、オリヴィア・ウィリアムズはインタビューの冒頭で「脚本が気に入った」と話していますが、具体的にどのような点が気に入ったと話しているでしょうか。また、「映画界を描いた映画」には出たくないと思っているようですが、この映画は例外だったようです。それはなぜでしょうか。聞き取ってみましょう。

EnglishAnswer
I loved the script. It made me laugh in a way that I felt bad about, almost instantly, which I thought was a very good sign. Guilty laughter and guilty pleasures are, are uh quite hard to find these days. And I’ve always been slightly afraid of David’s films, um but not because they were *********** funny.

There’s a worry as an actor when you start making movies about people who make movies that it turns them on their selves and I don’t want my entire life to revolve around that sort of self-reflective movies. But I just thought this was an exception to the rule. It’s very good ******. And I think some of it is incredibly moving and very ********* while being absurd. I mean, it’s absurdist, it’s like Kafka, some of it. You know, it’s really… extraordinary stuff. And I thought that Bruce’s extraordinary script was safe in David’s extraordinary hands.

I loved the script. It made me laugh in a way that I felt bad about, almost instantly, which I thought was a very good sign. Guilty laughter and guilty pleasures are, are uh quite hard to find these days. And I’ve always been slightly afraid of David’s films, um but not because they were dangerously funny.

There’s a worry as an actor when you start making movies about people who make movies that it turns them on their selves and I don’t want my entire life to revolve around that sort of self-reflective movies. But I just thought this was an exception to the rule. It’s very good satire. And I think some of it is incredibly moving and very heartfelt while being absurd. I mean, it’s absurdist, it’s like Kafka, some of it. You know, it’s really… extraordinary stuff. And I thought that Bruce’s extraordinary script was safe in David’s extraordinary hands.

解説

オリヴィア・ウィリアムズは、脚本を読んだ際に“guilty pleasure (やめられない楽しみ)“があり、とても笑わせられたと話しています。また、この映画が「例外」であった理由として「よく風刺した作品である」、「感動的で、ばかばかしくもある」とあり、この作品を高く評価している様子がわかります。

“guilty pleasure “ (良くないと分かっているのに)やめられない楽しみ

やましさを感じながらもしてしまう楽しみという意味で使われる表現です。

例)
It’s a little embarrassing, but watching cartoons is kind of a guilty pleasure for me.
少し恥ずかしいことだが、アニメを見ることは私にとってやめられない楽しみだ。

“(something is) an exception to the rule” (~は)ルールに対する例外

あることが規則や原則に対しての例外であることを意味する表現です。

例)
I don’t normally drink, but today is a special day so I’ll make an exception to the rule.
普段はお酒を飲まないけど、今日は特別な日だから例外にするよ。

字幕付きの動画でリスニングの練習をしよう

オリヴィア・ウィリアムズ

ジョン・キューザック

エヴァン・ハード

作品情報

珠玉の「ハリウッド・ゴシック」、誕生――

数年前からクローネンバーグとのタッグを熱望し、契約書にサインしていたジュリアン・ムーアは敬遠されがちな「女優役」を怯む事なく演じきり、監督をして「素晴らしいモンスターが誕生した!」と言わしめた。若手注目女優、ミア・ワシコウスカは顔に火傷の跡があり恐るべき内面を持った少女を巧みに表現、名声に取り付かれた典型的な成り上がりを手堅い演技で見せつけるジョン・キューザック、前作『コズモポリス』で監督に惚れ込み二つ返事で出演を快諾したロバート・パティンソンら豪華キャストらが練り上げた濃厚な人間ドラマは観るものを独特の世界に誘う。そして禁断の秘密が暴かれる時、逃れられない悪夢が幕を開ける。

ワイス家は典型的なハリウッドのセレブファミリー。父のワイスはセレブ向けのセラピストとして、TV番組も持つ成功者。13歳の息子ベンジーは、ドラッグの問題を乗り越え、超有名子役としてブレイク中。そして母親のクリスティーナは、ステージママとして息子の出演作の物色にいとまがない。一見なんの不自由もなく、富も名声も手に入れたワイス家。しかしこの一家には、封印された秘密があった…。ワイスのセラピーを受けている落ち目の有名女優ハバナは、知人の紹介で顔に火傷の後がある少女アガサを個人秘書として雇うことにする。しかし、この少女はある問題を起こしてフロリダの施設に入れられていたワイス家の長女だった―。アガサがハリウッドに戻ってきたことによって、封印されていた秘密が明らかになり、一家や周囲の人々の歯車は狂い始める―。

タイトル マップ・トゥ・ザ・スターズ
原題 MAPS TO THE STARS
監督 デヴィッド・クローネンバーグ
出演 ジュリアン・ムーア/ミア・ワシコウスカ/ジョン・キューザック/ロバート・パティンソン/オリヴィア・ウィリアムズ 他
コピーライト © 2014 Starmaps Productions Inc./Integral Film GmbH
配給 プレシディオ
公開情報 12月20日(土) 新宿武蔵野館他全国ロードショー
公式サイト http://mapstothestars.jp/
Gabaマンツーマン英会話
Top