facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

これって英語で?「なるほど英語」

2021.8.10

「お墓」って英語で?

来週末おじいちゃんのお墓参りをする予定だ。

コタエ:

  • grave
  • tomb

解説

英語で「お墓」は、“grave”“tomb” などを使って表現することができます。

grave

“grave” は「墓、墓所、墓穴」などという意味の名詞です。地面に掘った穴に棺または骨壺を埋めた墓を指し、一般的な「お墓」という意味で使われる表現です。

ジョンのセリフも以下のように表現できます。

“We will be visiting grandad’s grave next weekend.”
(来週末おじいちゃんのお墓参りをする予定だ。)

tomb

“tomb” は「墓所、墓石、霊廟」などという意味の名詞です。故人が埋葬されている穴の上もしくは下に建てられた墓石や建造物のことを指し、地下納骨室や埋葬室のある墓所のことを表現するときにもよく使われる表現です。地域・文化によっては銅像や記念碑なども一緒に建てられているものもあります。

“I volunteer at a local cemetery to clean tombs.”
(地元の墓地で墓の清掃のボランティアをしている。)

また “final resting place” という表現も「お墓」という意味で使うことができます。「永眠の地」という意味で、「お墓」を婉曲的に表現したいときに用いられます。なお、この表現は「お墓」そのものだけでなく、墓地やそのお墓がある町など広い意味でも使うことができます。

“When we went to London, we visited Shakespeare’s final resting place at Holy Trinity Church.”
(ロンドンに行ったとき、私たちはホーリー・トリニティ教会にあるシェイクスピアの墓を訪ねた。)

ちなみに、お墓参りに行くときや葬儀に参列するときには、 “pay ~’s (last) respects” という表現を使うことができます。文字通りの意味は「(最後の)敬意を払う」ですが、「最後のお別れをする,葬儀に参列する」という意味で用いられます。なお、“pay ~’s respects” には「表敬訪問する、ご機嫌をうかがう」などの意味もあります。

“I will be attending the funeral to pay my last respects.”
(最後のお別れをするため、葬儀に参列する予定だ。)

Example sentences

“We cleaned up our family grave and left some offerings.”
(私たちは家族のお墓を掃除してお供え物を置いた。)

“Tombs dating back to the 1500s were found by construction workers.”
(1500年代まで遡る墓が、建設作業員らによって発見された。)

無料体験レッスン
Top