facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

発音練習に「オフィス英会話」

2016.7.28

“keep/hold (one’s) head above water” (困難な状況を)持ちこたえる

キーフレーズがどのように使われているかに注意して、音声を聞いて発音してみましょう。

<一緒にベンチャー企業を立ち上げたGinaとRufusが、会社の財政状況を見ながら今後について話し合っています。>
Gina:Between the new equipment, license fees, and research expenses, I’m a little bit worried about our funds.
Rufus:I never thought I’d say this, but we might need to take out some loans just to keep our head above water in the coming months.

Gina:新しい設備投資やライセンス料、調査費用にお金がかかるでしょ。資金が足りるかどうか、ちょっと心配だわ。
Rufus:こんなこと言うとは自分でも思いもしなかったけど、この先数ヶ月は、ローンを組んで資金を借りる必要があるかもしれないな。

キーフレーズ

“keep/hold (one’s) head above water” (困難な状況を)持ちこたえる

解説

直訳で「水から頭を出しておく」というこの表現は、困難な状況を持ちこたえたり、生き延びることを意味します。ビジネスにおいては、個人または企業が破産をせずになんとか持ち堪えている様子を意味します。

さらに使える表現

“stay afloat” (商売などを)なんとか回す
“pull through” 難局を切り抜ける

無料体験レッスン
Top