facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

もんじろう日記「もんじログ」

2014.1.17

冬の日本から、夏のオーストラリアへ!

あけましておめでとう!

皆さん、年末年始はどうやって過ごしたのかな?
僕は、オーストラリアのケアンズに行ってきたよ!

南半球は、季節が間逆だから向こうは真夏。
夏らしい旅行を満喫してきたよ~。

まずはキュランダ村という名前の村へ。

キュランダ村は、ケアンズから訪れることができる人口700人程度の小さな村なんだ。
「キュランダ」は、先住民アボリジニーの言葉で「熱帯雨林にある町」を意味するらしいよ。

その町で、アーミーダックという水陸両用車に乗って、熱帯雨林を探検してきたよ。
真っ青な、ユリシスっていう蝶が飛んでたんだ!この蝶を見ると、幸せになれるんだって!

ここには、有名なキュランダ鉄道が通っていて、100年もの歴史がある列車なんだ。
昔ながらの列車だから、車内はとても雰囲気があって素敵だったよ。
村でたくさん遊んだ後は、この鉄道に乗って熱帯雨林の風景を堪能しながら帰ってきたよ。
この鉄道から眺める風景は、昔10年近く「世界の車窓から」のオープニングに使われていたんだ。
ずっと憧れていたから、見ることができて嬉しかったー!

そして、世界一大規模なサンゴ礁郡、
世界自然遺産のグレートバリアリーフの中にポツンと浮かぶ、
緑の宝石グリーンアイランドにも行ってきたよ!

船底がガラスで出来た船に乗って、海の底を覗いてきたんだ。
大きな亀が優雅に泳いでいて気持ち良さそうだった~!

その後は、透明できれいな海の中でシュノーケリング。
様々なカラフルな熱帯魚や、愉快な顔をした魚がたくさん泳いでたよ。
そうそう!ニモもいたよ。
間近で珊瑚や魚の大群を見ることができて感動した~!
とっても近いから餌付けのときもすごい迫力だったんだ。

最後の日は、懐中電灯を片手に、
夜の動物園に行ってコアラやウォンバットとも遊んできたよ。
コアラは1日20時間寝てるんだって!よくそんなに寝られるよね~。

ケアンズは、たくさんの自然と可愛い動物たちにも会えて見所いっぱい!
のんびりと癒されたいときは、ぜひ行ってみてね!!

ジョン・もんじろう
僕が旅行に行ったときの写真やジョン・もんじろう日常の中で気になったことを写真つきで紹介するよ。おもしろい記事をたくさん書くから楽しんでね!

無料体験レッスン
Top