facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

これって英語で?「なるほど英語」

2018.2.13

「甘える」って英語で?

    忙しくなると、つい周りに甘えちゃうんだよね…。

    コタエ:

    • lean on
    • be spoiled
    • fawn on

    解説

    (1)[lean / rely / depend] on

    誰かの助けや支えに頼るときに使われる表現です。ジョンのセリフも以下のように表現できます。

    “When things get busy, without realizing it I lean on the people around me.”

    (忙しくなると、つい周りに甘えてしまう)

    日本語の「甘える」は、「好意に遠慮なくよりかかる」や「わがままに振る舞う」など、ネガティブな意味で使われる場合が多いですが、英語でのこの表現は、良い意味でも悪い意味でもどちらでも使うことができる中立的な表現になります。

    “In times of tragedy, it’s OK to lean on friends and family.”

    (悲しいことが起きたときには友達や家族に甘えてもいいんだよ)

    なお、動詞の後に “too much” を加えることで、「~に頼り(甘え)すぎている」というネガティブな意味で使うことができます。

    “My brother relies too much on me to take care of the family dog.”
    (兄は私に犬の世話を頼りすぎている)

    また ”always”(いつも)を用いて、そこにアクセントを置いて発言すると、「~にいつも頼って(甘えて)ばかりいる」という意味で、主語の人物の言動をよく思っていないことを伝えることができます。

    “She always depends on others, instead of trying to do it herself.”
    (彼女はいつも自分では何もせずに他人に甘えている)

    ほかにも類似表現である「~を巧みに利用する、(人)につけ込む」という意味の “take advantage of” を使って、「甘える」を表現できる場合もあります。

    “He always takes advantage of his parent’s kindness, asking for money to drink and gamble.”

    (彼はいつも両親の優しさにつけ込み、酒とギャンブルのためのお金をせびっている)

     

    (2)be spoiled

    “spoil” は「甘やかす」という意味の動詞で、”be spoiled” になると「甘やかされる=甘やかされた、甘えん坊の」という意味になります。

    “He’s been spoiled by his grandmother’s kindness ever since he was a child.”
    (彼は幼い頃から祖母の優しさに甘やかされてきた)

    “be spoiled” には食べ物などが「腐った、台無しになった」という意味もあり、同じく「腐った」という意味の ”rotten” と組み合わせて “be spoiled rotten” という表現が使われることがあります。「散々甘やかされる、甘やかされて性格が悪くなる」という意味です。

     

    (3)fawn [on / upon]

    動物などが人になついた態度を取ったり、じゃれたりする様子を意味します。

    “The friendly puppy fawned on anyone who brought it food.”
    (その人懐っこい子犬は、エサをくれる人には誰でも甘えた)

    また「(人)に媚びへつらう、ご機嫌を伺う」といった意味でも使われることもあります。

    “The prime minister fawned upon the foreign guests, greeting them with expensive dinners and an evening fireworks show.”
    (総理大臣は高価なディナーや花火のショーで、海外からの来賓のご機嫌取りをした)

    Gabaマンツーマン英会話
Top