facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

これって英語で?「なるほど英語」

2018.12.18

「我慢する(耐える)」って英語で?

お正月くらいは我慢するのをやめて、いっぱい食べるぞ!!

コタエ:

  • be strict with oneself
  • put up with something
  • endure something
  • have patience

解説

英語で「我慢する」を意味するフレーズは多くありますが、自分に対して厳しく何かに「耐える」場合は “be strict with oneself” が用いられます。

ジョンのセリフも以下のように表現できます。

“This New Year holiday I’m not going to be so strict with myself. I’ll eat as much as I want.”
(お正月くらいは我慢するのをやめて、いっぱい食べる。)

“Put up with ~” には、「(不愉快な状況に)耐える」という意味合いがあり、以下の例文では “put up with ~”、“stand ~” のどちらも「我慢する」で言い換えが可能です。

“I can’t stand it anymore! My neighbor is always making so much noise.”
(隣の人がいつもうるさくて、もう我慢できない。)

また “endure ~” には「(苦痛や困難)に耐える」というニュアンスがあります。

“Commuting to work on a packed train can be a pain, but I have no choice but to endure it.”
(満員電車で職場に通うのは辛いけど、我慢するしかない。)

そのほかに “have patience”“be patient” などは「(忍耐・辛抱強く)耐える」といった意味で用いられます。

このフレーズは他者にアドバイスをする際によく使われます。

“Be patient! The food will be ready soon.”
(もうちょっとだけ辛抱して!!もうすぐご飯ができるから。)

Gabaマンツーマン英会話
Top