facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

これって英語で?「なるほど英語」

2021.6.4

「わざわざ~する」って英語で?

僕が空港から到着したとき、彼はわざわざ温かい料理を用意しておいてくれた。

コタエ:

  • take the trouble to (do something)
  • go out of the way to (do something)
  • make the effort to (do something)

解説

英語で「わざわざ~する」は、“take the trouble to~”“go out of one’s way to~”“make [the/an] effort to~” などを使って表現することができます。どれもお礼を伝えるときや感謝の気持ちを表現するときによく使われるフレーズです。

take the trouble to~

“take the trouble to~” は、「わざわざ(苦労を惜しまずに)~する」という意味の表現です。ある行いのために力を注いだことや時間を費やしたことなどを強調するときに使われるフレーズで、行いの大きさや大変さには関係なく用いることができます。

ジョンのセリフも以下のように表現できます。

“He took the trouble to have a hot meal waiting for me when I arrived from the airport.”
(僕が空港から到着したとき、彼はわざわざ温かい料理を用意しておいてくれた。)

go out of one’s way to~

“go out of one’s way” は、「(本来の)~の道からそれる」という意味で、“go out of one’s way to~” は「わざわざ(無理をしてまで)~する」という意味で用いることができる表現です。何かをするために通常以上の努力をしたり、特別に時間や資金などを費やしたりすることを表現するときなどに使われます。

“My sister went out of her way to have a vegan birthday cake made and delivered to me.”
(姉はわざわざ私にビーガン用の誕生日ケーキを作って届けてくれた。)

make [the/an] effort to~

“make [the/an] effort to~” は、「~するために努力する」という意味の表現で、「わざわざ~する」という意味でも使うことができます。

“Thank you for making the effort to call me before my job interview today; it really helped calm my nerves!”
(今日、仕事の面接の前にわざわざ電話をくれてありがとう。すごく落ち着いたよ!)

Example sentences

“The nurse took the trouble to call me at home every day to check in on me while I was recovering from surgery.”
(その看護師は、私が手術から回復している期間、確認のために毎日わざわざ自宅に電話をしてくれた。)

“Thank you for going out of your way to come with me to my hospital appointment. It means a lot to me.”
(わざわざ私の病院の予約に一緒に来てくれてありがとう。すごくありがたいよ。)

“I’m so grateful my mom made the effort to come and stay with me to help out with the baby. ”
(母が赤ちゃんのお世話を手伝うために、わざわざ泊まり込みで来てくれたことにとても感謝している。)

無料体験レッスン
Top