facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

発音練習に「オフィス英会話」

2016.8.11

“give (someone) / get an earful” ~(人)にさんざん文句を言う / 言われる

キーフレーズがどのように使われているかに注意して、音声を聞いて発音してみましょう。

<ReneeとDanielが、遅刻をして会社の大事な契約をご破算にしてしまった同僚のRalphについて話しています。>
Renee:Did you hear Ralph lost the account because he overslept and was 15 minutes late for the meeting?
Daniel:Yeah, I heard he got quite an earful from his supervisor.

Renee:Ralphが寝坊で打ち合わせに15分遅刻したせいで、契約破棄になったって聞いた?
Daniel:あぁ、上司からさんざんお叱りを受けたって聞いたよ。

キーフレーズ

“give (someone) / get an earful” ~(人)にさんざん文句を言う / 言われる

解説

何かしらの怒りを感じることがあり、さんざん文句や不満を言う / 言われるときや、耳にタコができるほど不満を言う / 言われることを意味する表現で、例えば粗悪なサービスに対して文句を言う場面で使われたりします。またこの表現は「人を叱る」という意味合いで使われることもあります。

さらに使える表現

“chew (someone) out” ~(人)を厳しく叱る、ガミガミ叱り飛ばす
“rake (someone) over the coals” ~(人)を厳しく叱りつける、叱責する

無料体験レッスン
Top