facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

英語クイズ「25周年SNSクイズキャンペーン」

2020.10.29

No.29 アルファベットの文字数

ここでは、25周年SNSクイズキャンペーンで出題された過去のクイズをご紹介します。

問題

現代の英語アルファベットは全部で26文字ありますが、11世紀初期に記録された文字数は違ったそうです。当時の文字数は、次のうちどれでしょうか?

  • A. 19
  • B. 29
  • C. 39
正解はこちら

正解: B. “29”

1011年に、イギリスの修道士であるバートファースによって当時の英語アルファベットの伝統的な順序が記されており、その記録には、初めに23のラテンアルファベット(現代のA、B、C)が並び、更にアンパサンド(&)と5つの英字が書き加えられた計29文字が記されていたそうです。その後、時を経て文字数は変わり、現代の英語アルファベット26文字に至ったと言われています。


25周年SNSクイズキャンペーンとは

25周年SNSクイズキャンペーンとは、Twitterにて期間限定(2020年10月1日~10月31日)で開催したプレゼント企画です。

英語のクイズだけではなく、雑学や発想力を試すなぞなぞなど、様々なジャンルの問題を日替わりで出題しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

無料体験レッスン
Top