facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

会話を学ぶ「英会話講座」

2016.10.25

新居の内装

10月をもって「英会話講座」は終了となります。
引き続き、皆さまの英語学習に役立つコンテンツを配信いたしますので、これからもGaba Styleを何卒よろしくお願いいたします。

<Hallieと夫のKenが自分たちで新居の内装をしています。>

English
Hallie: Wow, you’ve really got this down to a science.
Ken: [laughs] Not really, it’s just a hobby.
Hallie: I mean it, everything looks amazing! How did I never know about this hidden talent of yours?
Ken: Well, I’m just glad you like the decorations.
Hallie: Were you always good with this kind of stuff?
Ken: Truth be told, I used to be terrible at it.
Hallie: Really? So what changed?
Ken: Well, I got a job mopping floors in an art gallery and it turned my world upside down. I got interested in art, and started doing DIY decorating pretty soon after.
Hallie: Wow. I guess decorating is a lot like art in museums.
Ken: Yeah, it’s not going to be there forever, but we still get to leave our mark.
Hallie: I never thought of it that way.

キーフレーズ

“down to a science”  完璧である

これは特定の分野に関する知識や技能が完璧であることやその分野について熟知していることを表すアメリカ英語の表現です。ある作業などに非常に慣れていて、あまり考えないでも行うことができるような人に対してよく使われるフレーズです。

例)Teresaが夕飯の準備をしようとしている夫のBenに料理の手ほどきをしています。
Teresa: OK, so you’re going to chop those tomatoes, add them to the pan, and then leave it on medium heat for 5 minutes. Got it?
Ben: Whoa, slow down. You may have cooking down to a science, but I’m still learning.
Teresa: いい?トマトを刻んで、それを鍋に入れて、中火で5分よ。わかった?
Ben: おいおい、ゆっくり頼むよ。君は料理のこと知り尽くしてるかもしれないけど、こっちはまだ勉強中なんだから。
“truth be told” 正直に言うと

これは相手に自分の正直な気持ちを伝える際に間投詞的に使われる表現です。同じような意味で使われる“honestly”や“to tell you the truth”といった表現と同様、文頭で使われることが多いですが、文末で使われる場合もあります。文末で使った場合、発言の内容が正直な気持ちであることが強調されます。

例)初めてフィギュアスケートの大会に出場したRachelが演技を終え、リンクから出ると、友人のPaulが出迎えてくれました。
Paul: Great job out there! You make it look so easy.
Rachel: Truth be told, it really helped that you came. I was really nervous before you got here.
Paul: すごくよかったよ!いとも簡単そうに滑ってたね。
Rachel: 正直言うと、あなたが来てくれて、すごく助かったわ。あなたが来るまで、すごく緊張してたんだから。
“turn one’s world upside down” 考え方が完全に変わる

“turn ~ upside down”は「~をひっくり返す、上下反対にする」という意味なので、このフレーズを直訳すれば「~の世界をひっくり返す」という意味になりますが、転じて人の考え方や物の見方を完全に変えてしまうことや大きな衝撃を与えることを意味します。

例)Lilyが夫のJamesに自分が薦めた本の感想を聞いています。
Lily: So, what did you think of the ending?
James: It completely turned my world upside down. I can’t believe he was dead the whole time!
Lily: ねえ、どう思った、あの終わり方?
James: 世界がひっくり返ったような衝撃受けたよ。彼が最初から死んでたなんて、信じられないよ!
“leave one’s mark” 影響を与える

この表現は大きな影響を与えたり、目に見えるような変化を起こすことを意味します。そうした影響や変化が好ましい場合でも、好ましくない場合でも使うことができます。“I want to leave my mark on the world.”(この世界に自分の足跡を残したい)といった文脈でよく使われますが、この場合は当然、好ましい影響を意味しています。

例)Georgeは、間もなく大学を卒業する娘のEmilyと電話で話しています。
George: Graduation is only a few weeks away. How do you feel?
Emily: Excited, of course… but I can’t help but wonder, did I leave my mark?
George: もう何週間かしたら、卒業だな。どんな気分?
Emily: もちろん楽しみよ… でも、私が大学に何か影響を与えられたかしらって考えちゃうわ。

無料体験レッスン
Top