facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

会話を学ぶ「英会話講座」

2014.8.15

デートに着ていく服を選ぶ

<KatrinaとRachelは友人同士。Katrinaはデートに出かける準備をしています。>

English
Katrina: So, how do I look?
Rachel: You look nice, but maybe a bright orange dress is a bit too much?
Katrina: What?! What’s wrong with orange?!
Rachel: Hey, no need to bite my head off! It was just a suggestion.
Katrina: I’m sorry, I didn’t mean to yell at you. I’m just so nervous!
Rachel: A case of the jitters, huh?
Katrina: What if he doesn’t like me…
Rachel: Just be yourself and I’m sure you’ll hit it off!
Katrina: You think so? I’m not sure…
Rachel: Keep your chin up! I’m sure you’ll be fine.
Katrina: OK, how about this black dress?
Rachel: It looks perfect!

キーフレーズ

“bite (someone’s) head off” 食ってかかる

怒ったような口調で人に話しかけることを意味するカジュアルなフレーズです。特にその怒りが理不尽なものである場合によく使われます。

例)Julianが妻のNoraと口論をしています。
Nora: You ate my yogurt?! I was looking forward to having that!
Julian: Hey, don’t bite my head off. There’s another one in the fridge!
Nora: 私のヨーグルト食べたわね?!楽しみにしてたのに!
Julian: ねえ、そんなにけんか腰になるなって。冷蔵庫にもう一つあるだろ!
“case of the jitters” 神経質な

非常に神経質になっていたり、緊張している状態を言い表すために使うカジュアルなフレーズです。

例)結婚式を間近に控えたMatthewが姉のLydiaと話しています。
Matthew: Maybe I shouldn’t get married. What if I’m making a mistake?
Lydia: Calm down. It’s just a case of the jitters.
Matthew: 結婚しないほうがいいのかも。もし間違った決断だったらどうしよう?
Lydia: 冷静になって。ただ神経質になってるだけよ。
“hit it off” 仲良くなる

二人の人間が仲良くなること、うまくやっていけることを意味するカジュアルな表現です。

例)Aliceが友人のRubyに新しいボーイフレンドのことを聞いています。
Ruby: You’re going on vacation together? I thought you just started dating!
Alice: Yeah, we really hit it off!
Ruby: 一緒に休暇に出かけるの?付き合い始めたばかりじゃなない!
Alice: うん、私たちすごく相性がいいのよ!
“keep (one’s) chin up” 元気を出す

元気を出して、前向きでいるように人を励ます表現です。特に困難な状況や好ましくない状況にいる人に対して使われます。

例)大学生のAlexとOlivierが試験の話をしています。
Alex: I can’t believe I failed. I studied so much…
Olivia: Keep your chin up! It’ll go better next time.
Alex: 不合格なんて信じられない。あんなに勉強したのに…
Olivia: 元気出せよ!次はうまくいくさ。

無料体験レッスン
Top