facebookTwitterGabaマンツーマン英会話

Gaba Style 無料で英語学習

これって英語で?「なるほど英語」

2021.10.26

「仮装する」って英語で?

土曜日のハロウィーンパーティーは吸血鬼の仮装をするつもりなんだ。

コタエ:

  • dress up

解説

“dress up” は「着飾る、正装する」などという意味でよく用いられますが、「仮装する、特別な服装をする」という意味でも使われる表現です。

ジョンのセリフも以下のように表現できます。

“I’m going to dress up as a vampire for Saturday’s Halloween party.”
(土曜日のハロウィーンパーティーは吸血鬼の仮装をするつもりなんだ。)

仮装やハロウィーンに関連する表現には以下のようなものがあります。

●“costume party” 「コスプレパーティー、仮装パーティー」
アメリカ英語では “costume party” 、イギリス英語では “fancy dress party” と呼ばれます。
“We’re throwing a costume party for Halloween. We’d love you to come!”
(ハロウィーンの仮装パーティーをするの。ぜひ来てね!)

●“jack-o’-lantern” 「ジャック・オー・ランタン、カボチャちょうちん」
オレンジ色のカボチャの中をくりぬいて目・鼻・口をつけたものを指します。中にろうそくを灯して窓辺や玄関などに飾ったりします。“jack-o’-lantern” を作るためにカボチャを「彫る」ことを “carve (a pumpkin)“ といいます。
“If you want to carve jack-o’-lanterns, you need to make sure you buy ripe pumpkins.”
(ジャック・オー・ランタンを彫りたいのなら、完熟したカボチャを買う必要があります。)

●“go trick-or-treating” 「(ハロウィーンの日に)お菓子をねだりに行く」
“trick-or-treating” は、10月31日のハロウィーンの日に仮装をした子どもたちが近所の家々の玄関先で “Trick or treat?”(「お菓子をくれないといたずらするぞ」)と叫び、お菓子をねだることを意味します。
“My kids are too young to go trick-or-treating on their own.”
(うちの子どもたちは、自分たちだけでハロウィーンにお菓子をねだりに行くにはまだ幼すぎる。)

Example sentences

“I didn’t dress up for the costume party, but I still had a good time.”
(コスプレパーティーは、仮装はしなかったけど楽しかった。)

“My neighbors have a really cool display of jack-o’-lanterns on their porch.”
(隣人は玄関にとても素敵なジャック・オー・ランタンの飾り付けを置いている。)

無料体験レッスン
Top